美鈴が丘公民館「楽しく防災を学ぼう!」へ参加しました【災害に備えて】

2024年6月1日(土) 美鈴が丘公民館にて、美鈴が丘学区自主防災会連合会主催の防災イベント「楽しく防災を学ぼう!」が開催されました。

天候にも恵まれ、地元住民の皆さんを中心に約400名の方にご来場をいただき、幅広い年代層の皆さんへ防災に関心を持っていただける機会となりました。

会場内では、防災に関連する様々な体験・ワークショップへ参加ができます。
佐伯消防団マスコットのサイコちゃんも遊びに来てくれました(写真を撮ることができず残念😢)
会場をまわるスタンプラリーも開催。
美鈴が丘イメージキャラクター「みすずん」のかわいいスタンプラリーカードが目を引きます♪

パッククッキング実習&非常食・備蓄品の展示

フレスタ美鈴が丘店からもイベント参加させていただきました!

災害時にも役立つ簡単調理法「パッククッキング」の実習や、スーパーマーケットで簡単に揃えることができる備蓄品の展示を行いました。

ポリ袋を使った調理法「パッククッキング」実習では、常温牛乳やホットケーキミックスなどの備蓄品を使用した蒸しパン作りにチャレンジ!
予定していた人数を大きく上回る約50名のお子さんに参加していただきました。
災害時、物資の配給が届きだすまで3日分の食料備蓄が基本と言われています。
改めて並べてみるととても多いですよね。来場された皆さんも驚かれていました。

地域の防災力向上のために

今回の防災イベントの主催である美鈴が丘学区自主防災会連合会さんと、フレスタホールディングスは、2024年3月に「災害時等における協力体制に関する協定」を締結。

日頃からの防災・減災及び災害対応に関する協力にあわせ、災害時等においてフレスタ美鈴が丘店の駐車場を臨時の避難場所として地域住民の皆さまへ提供させていただく協定です。

美鈴が丘店をご利用いただいているお客さまのほとんどは、地域住民の皆さま。

毎日のお買い物はもちろん、「何かあったとき」にも頼りにしていただける店舗をめざして、今後も地域の防災力向上にも努めてまいります。

関連する目標

【目標4】 質の高い教育をみんなに
【目標4】 質の高い教育をみんなに

すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

【目標11】 住み続けられるまちづくりを
【目標11】 住み続けられるまちづくりを

都市を包摂的、安全、レジリエントかつ持続可能にする