スマイルネット倶楽部のお客様へ、パスワード再設定のお願い

和風

旨味も具もたっぷり 鯛のおもてなしスープ

鯛、昆布、あさりの旨味のトライアングルで素材の味が引き立つ美味しいスープです。盛り付け方を少し工夫するだけで、料亭の様なおもてなし料理に変身します。色々なお野菜でバリエーションを広げてみるのもgood。

旨味も具もたっぷり 鯛のおもてなしスープ

材料(2人分)

本鯛切身…2切れ(骨も取っておくと食べやすい)

あさり…150g

水…2カップ半

新じゃがいも…小1個

新玉ねぎ…1/4個

豆苗 …1/2束

昆布…15cm程度

醤油…小さじ2

塩…少々

オリーブオイル…大さじ1

 

作り方

1

鍋に昆布と水を入れ30分おく。

レシピ手順1

2

あさりは3%の塩(分量外)を加えた水で砂抜きし、殻をこすり合わせしっかり洗う。

レシピ手順2

3

鯛は食べやすい大きさに切り、軽く塩をし10分程おき、表面に出てきた水分をキッチンペーパーで取る。

レシピ手順3

4

じゃがいもは皮ごと薄切りにし、10分程水につけアクを取り、ザルにあげ水気を切っておく。たまねぎは縦に薄切り、豆苗は食べやすい大きさにざく切りにする。
※新じゃがは栄養価が高く、特に皮に栄養があるので皮ごといただきましょう。

レシピ手順4

5

【1】の鍋にあさり、じゃがいもを入れ弱火で煮る。

レシピ手順5

6

【5】が沸騰したら昆布を取り出し、アクをとる。

レシピ手順6

7

【6】に醤油と玉ねぎ・鯛を入れ中火で煮る。

レシピ手順7

8

鯛に火が通ったら火をとめ、バットに取り出しておく。鯛以外の具材を器に盛り付ける。

レシピ手順8

9

鍋のスープを塩で味を調え、豆苗を入れ中火でさっと煮る。

レシピ手順9

10

器に豆苗を盛り付け、その上に先に取り出しておいた鯛をのせ、スープをかけ、オリーブオイルを回しかければ出来上がり。

レシピ手順10

関連レシピ

 

レシピ監修


株式会社リプロ 取締役 烏田いづみ

食のプロを養成する大学教育に15年間携わるほか、企業や一般向けの各種セミナーやレッスンも展開。企業のブランディングにも携わり、戦略的レシピ提案や商品開発の経験も多数。「Bimi Smile」では、フードコーディネーター、管理栄養士などの資格を有する女性チーム「リプロ」でレシピ開発、撮影コーディネートを担当。簡単、美味しい、ヘルシーなレシピと魅せる食卓のポイントを提案。