和風

焼きブリの白味噌の味噌汁

上品な白味噌仕立ての味噌汁に、焼いたブリを入れ、簡単ですがおもてなしにも使える、料亭のような一品に仕上げました。あえてブリを煮込まず、焼いて乗せることでさっぱりした味わいの味噌汁になります。白味噌の甘さがぶりとよく合います。

焼きブリの白味噌の味噌汁

材料(2~4人分)

串間黒瀬ブリ小口切り身   2切

白みそ           大さじ2~2半

だし汁           400ml

人参            1/8本位

小かぶ           1個

茹でた青梗菜        お好みで           

ゆず皮           お好み 

 

 

<栄養成分>      
エネルギー  332 kcal VB1 0.32 mg
水分 568.9 g VB2 0.48 mg
たんぱく質 29.3 g VC 18 mg
脂質 21.7 g 食塩相当量 1.6 g
炭水化物 14.4 g コレステロール 86 mg
カルシウム 49 mg 食物繊維 2.8 g
2.4 mg カリウム 1033 mg
レチノール活性当量 204 μg ナトリウム 600 mg

作り方

1

ぶりは片面ずつ塩をひとつまみ振り、10分程度冷蔵庫に置いておく。
※塩が多すぎると塩辛くなるので注意! 

2

鍋にだし汁と少し厚めの輪切りにした人参とくし形に4~6等分した小かぶを入れ蓋をし弱火で柔らかくなるまで煮る。

レシピ手順2

3

1を冷蔵庫から取り出し、キッチンペーパーで水気を拭き取る。

4

3を魚焼きグリルで焼き、火が通ったら取り出す。

5

2の野菜に火が通ったら火を消し、味噌を溶かし、再び弱火でひと煮立ちさせる。
※グツグツ煮込まないこと

レシピ手順5

6

汁椀に丸めた青梗菜と5を入れ焼いたブリを乗せ、お好みでゆずをあしらう。

レシピ手順6

レシピ監修


株式会社リプロ 取締役 烏田いづみ

食のプロを養成する大学教育に15年間携わるほか、企業や一般向けの各種セミナーやレッスンも展開。企業のブランディングにも携わり、戦略的レシピ提案や商品開発の経験も多数。「Bimi Smile」では、フードコーディネーター、管理栄養士などの資格を有する女性チーム「リプロ」でレシピ開発、撮影コーディネートを担当。簡単、美味しい、ヘルシーなレシピと魅せる食卓のポイントを提案。