スマイルネット倶楽部のお客様へ、パスワード再設定のお願い

洋風

鰻のカリフォルニアロール

夏の暑さを乗り切るエネルギー源になるパワーフード、うなぎ。そのうなぎを火を使わず短時間でさっと作れるカリフォルニアロールに変身させてみました。酢飯も『Bimi Smile うなぎのタレ』を使えば簡単に作れます。休日のランチにご家族で楽しんでいただける一品です。

鰻のカリフォルニアロール

材料(2~3人分)

鰻…半枚    

米…1合                       

クリームチーズ…1/4個(縦に)

きゅうり…1/2本(縦に)

焼きのり…1枚

 

A

 Bimi Smile うなぎのタレ…小さじ1(お好みで増やして下さい)

 お酢…大さじ2

 塩…一つまみ

 

山椒…お好みで

タレ…適量

作り方

1

Aをしっかり混ぜ合わせておく。

レシピ手順1

2

少し固めにご飯を炊き、ご飯が熱いうちにAをしゃもじで切るように混ぜ合わせ粗熱を取る。

レシピ手順2

3

鰻はのりの大きさに合わせて端を切り、耐熱容器に入れ、酒をふりかけ、ふわっとラップをかけ、電子レンジ(600W 1分)で温める。              
※お酒を振りかけることで鰻が柔らかくなります。    

レシピ手順3

4

クリームチーズを縦半分に切る。きゅうりは両端を切り、縦半分に切る。

レシピ手順4

5

巻きすに焼のりをのせる。

レシピ手順5

6

ご飯をまんべんなく【5】ののりに広げるようにのせ、上からラップをかぶせ裏返す。
※ごはんをまんべんなく隅まで広げる。

レシピ手順6

7

のりの中央より少し下目にクリームチーズときゅうりを交互に重ね、手前から巻く。

レシピ手順7

8

一巻きしたらぐっと押さえ、ラップを巻き込まないようにラップと巻きすを一緒に転がし最後まで巻く。

レシピ手順8

9

ラップを剥がし、鰻の皮面を下面にして【8】の上にのせ、再びラップをして、巻きすでぐっと押さえる。

レシピ手順9

10

ラップの両端をしっかり止め少しなじませる。
ラップをしたまま食べやすい大きさに切り、ラップを取りお皿に並べ、残ったタレと山椒を回しかける。

レシピ手順10

7月レシピ、もう一品の紹介はこちらから↓

●鰻と夏野菜のとうもろこしソース添え

 

 

レシピ監修


株式会社リプロ 取締役 烏田いづみ

食のプロを養成する大学教育に15年間携わるほか、企業や一般向けの各種セミナーやレッスンも展開。企業のブランディングにも携わり、戦略的レシピ提案や商品開発の経験も多数。「Bimi Smile」では、フードコーディネーター、管理栄養士などの資格を有する女性チーム「リプロ」でレシピ開発、撮影コーディネートを担当。簡単、美味しい、ヘルシーなレシピと魅せる食卓のポイントを提案。