スマイルネット倶楽部のお客様へ、パスワード再設定のお願い

和風

豆乳茶わん蒸し

夏は冷蔵庫でしっかり冷やして冷製茶わん蒸しにしてもおいしいです

豆乳茶わん蒸し

材料

<5~6個分>

■だし汁(濃いめ)/250g
■粉寒天/2g

A
■豆乳/150g
■かぼちゃ裏ごし/50g
■塩/少々
■しょうゆ/小1/2
■みりん/小1
■鶏がらスープの素/小1

■しいたけ/2個
■ニンジン/3cm分
■鶏ささみ/1本

■三つ葉/適量

作り方

1

ニンジンを薄切りにして型抜きし、しいたけは薄切り、鶏ささみは薄くそぎ切りにする。
小鍋に入れてだし汁(分量外)で煮る。
かぼちゃの裏ごしを豆乳でのばし、Aの調味料も加えて沸騰させないように温める。

レシピ手順1

2

だし汁に粉寒天をふり入れよく混ぜる。煮立たせてふつふつした状態で2~3分加熱する。

レシピ手順2

3

弱火にしてだし汁のなかに、Aを少しずつ混ぜながら加えて沸騰させないように温める。

レシピ手順3

4

容器に液を注ぎ、少し固まってきてから具材をのせる。少し粗熱がとれて固まったタイミングが食べごろ。

レシピ手順4

【ワンポイント】

  • 豆乳はグラグラ沸騰させると分離してしまうので、加熱するときは弱火で温めるくらいにします。
  • 夏は冷蔵庫でしっかり冷やして冷製茶わん蒸しにしてもおいしいです。