スマイルネット倶楽部のお客様へ、パスワード再設定のお願い

広島湾七大海の幸レシピ商品化について

2022.02.09

この情報をシェアする

株式会社フレスタ

株式会社フレスタ(広島市、代表取締役社長:谷本 満、以下「当社」)は、広島湾七大海の幸普及推進実行委員会が開催した「広島湾七大海の幸レシピグランプリ」で優勝レシピとなりました「カキが梅ぇ!寿司」を商品化して販売することになりました。

※広島湾七大海の幸とは

広島湾で獲れる代表的な魚介類7種(メバル、コイワシ、オニオコゼ、アサリ、クロダイ、カキ、アナゴ)をまとめて「広島湾七大海の幸」と称し、広島湾周辺市町(広島市、呉市、江田島市、廿日市市、大竹市、坂町)、市場関係者、漁協が協働し、豊かな里海で育った魅力ある食材として多くの人々にPRすることで、その消費拡大を目指す取り組みです。そして、これら7種類の魚介類の1種類以上を使った家庭向けレシピを募集するコンテストを開催し、148作品の中から優秀レシピに表彰された商品が、今回販売する「カキが梅ぇ!寿司」です。

【商品名】

カキが梅ぇ!寿司

【商品の特徴】

カキに下味をつけて調理することで、カキの味に深みを出しています。また、酢飯に梅干しと広島菜漬けを混ぜ込むことで、あっさりと食べられ、ごまの風味と梅干しのカリカリとした食感がアクセントになっています。※商品化に伴い、レシピを一部変更しております。

【販売店舗】フレスタ62店舗(レッツ戸河内・ローソンフレスタ除く)

【販売期間】令和4年2月9日~令和4年2月28日

地元の評価された商品を存分にお楽しみくださいませ。㈱フレスタは地産地消の取り組みに賛同し、グループ全体としてSDGsの取り組みを継続して参ります。

本件に関わるお問い合わせ

株式会社フレスタホールディングス

グループ管理本部 : 渡辺

フレスタグループ本部

広島市安佐南区緑井5丁目18番12号

TEL:082-207-4040