スマイルネット倶楽部のお客様へ、パスワード再設定のお願い

Bimi Smile 緑豆太もやし

  • Bimi Smile 緑豆太もやし画像1
  • Bimi Smile 緑豆太もやし画像2
  • Bimi Smile 緑豆太もやし画像3
  • 軸が太く、シャキシャキっとした食感と、もやし独特の臭みがないのが特徴。徹底した鮮度と品質管理の下で栽培し、コールドチェーンと呼ばれる冷蔵搬送方法で出荷しています。

    季節を問わず、一年中収穫することができる、もやしは、たんぱく質やでんぷんをたっぷり含み、ヘルシーな野菜として、様々な料理の具材に使われています。もやしの原料となる豆は、ブラックマッペ、大豆、緑豆の3種類がありますが、このBimi Smile「緑豆太もやし」は、緑豆を使って栽培しています。 栽培方法は、まず、緑豆をよく水洗いし、次に、緑豆のおよそ3倍の量の水の中に一晩漬けて、豆にたっぷりと水を吸わせます。その後、通気性の良い、室温27度〜30度の暗い場所で、豆を発芽させます。適度に水分を補給しながら、芽が伸びたもやしは、数日で収穫することが可能です。 このように、徹底した鮮度・品質管理の下で栽培するBimiSmile「緑豆太もやし」は、さらに、出荷元から店舗まで一定の温度に冷蔵された状態で搬送する、コールドチェーンと呼ばれる方法で出荷されます。鮮度が命のもやしならではのこだわりです。