• ネットで注文、お店で受け取る
  • 厳選!オンラインショップ コンテ・フレスタ
  • おうちに届くネットスーパー エブリデイフレスタ
  • 全店の最新情報をチェック 店舗検索・Webチラシ

フレスタの食品中への放射性物質問題の対応について

今回の震災に伴い被災した福島第一原子力発電所事故から派生する食品の放射性物質問題については多くのお客様の切実な感心事でもあります。当社ではより安心・安全な商品提供を継続していく上で、弊社に出来うる範囲において以下の考え方に基き食品の放射性物質問題に対処してまいります。

食品の放射性物質問題は国家的な緊急事態であるために、基本的には政府判断及び各行政の指導、指示に従った対応を実施いたします。原子力災害対策特別基本法に従った、出荷制限産地・品目の取扱いはいたしません。また緊急モニタリング品目での基準値を超えた産地・品目の取扱いは行いません。

放射性物質における食品の汚染や知識については、HP等を通じてなるべく解りやすくお客様へお伝えしていくとともに、売場表示等に「○○産でない」などの風評被害を助長するような表現は行いません。

食品中の放射性物質に関する検査は、基本的に国・都道府県の現状のモニタリング検査を踏まえて供給の可否を判断いたします。しかしながら、既存の当社オリジナル商品(Bimiを中心に)やオリジナル産地品目について、農産物(米も含む)を中心に当社独自のモニタリング検査を実施いたします。

当社独自のモニタリング検査は、

  • 1. 当社の要請による取引先・産地でのモニタリング検査
  • 2. 当社の判断による公的検査機関及び民間検査機関への検体持込検査
  • 3. 当社が導入する自主検査システムによる検査
   の3つにパターンを指します。

検査結果は当社ホームページ上に掲載いたします。 検査結果については下記「放射能物質の検査状況」をご覧下さい。