• ネットで注文、お店で受け取る
  • 厳選!オンラインショップ コンテ・フレスタ
  • おうちに届くネットスーパー エブリデイフレスタ
  • 全店の最新情報をチェック 店舗検索・Webチラシ

健康相談室

今回はホームページからよせられたリクエストにお答えします。
皆様も、品質管理室情報にとりあげてほしい内容がありましたらこちらへどうぞ

お客様からのご質問

らーめんは体によい?
Tさんからの質問です。
すいませんが、一つ教えてほしい事があります。「らーめん」が好きなのですが、周りの人が「そんなものカロリーが高いだけで他に栄養が少ない」と言いますが本当に「らーめん」は体に良くない食べ物ですか?他にも「餃子」はどんな栄養があるのですか?(ちなみに、週2~3回は「らーめん・餃子・ライス」の定番メニューです。)

今回の1つめのご質問の「らーめんは体によいかどうか」ということですが、これに関してはよいとも悪いとも言いづらいものがあります。
塩分や栄養のバランスが気になりますが、それは他2食の食事やラーメンと食べるおかずを少し工夫するとずいぶん違います。ラーメンだけの栄養を見てみるとやはり、ビタミン・ミネラルの充足率が低いため他から足りない栄養素を補っていく必要があります。

「餃子の栄養」についてですが、餃子は肉、野菜を原料に作られています。肉からは体をつくるたんぱく質、野菜からは繊維やビタミンを摂ることができます。
定番で食べられているというラーメン・餃子・ライスという組合せでは、エネルギーや脂肪は取れているのですが、たんぱく・ビタミン・ミネラル・食物繊維が不足しがちです。
ラーメンは主食として考えられますので、ご飯とラーメンの組み合わせでは主食(炭水化物)に偏りすぎています。どちらかを肉野菜炒めや、野菜サラダをとって食事にバリエーションを持たせたほうがいいでしょう。
食事は1日3回取られると思います。3食の中で栄養バランスを考えて肉・魚・野菜・主食(米・パン・めん)をバランスよく取る様に心がけ、また楽しく食べられることが大切ですね。

フレスタ 品質管理室